SEの転職マニュアル

SEの転職活動について、ステップバイステップで徹底的に解説します。

STEP1:IT業界の求人動向を知る。

彼を知り己を知れば百戦殆からず。
まずは、IT業界の求人動向を知る。

2018年11月現在のIT業界の求人動向

本記事では、2018年11月現在のIT業界の求人動向を記載します。 この記事は、定期的にアップデートして、現在のIT業界の求人動向をお伝えすることとします。 2018年11月現在のIT業界の求人数 I ...

STEP2:転職の動機、理由を考え、踏み出す

なぜ?転職するのか?なにをしたいのか?
不平・不満はあるだろうが、そんなことじゃない。
新しいことがしたい!その気持ちを大切に。

SEの転職は、動機、理由にたいそうな理由なんて必要なし。新しいことがしたい!それだけでいい。

転職するにあたって、今の会社のここが嫌だからとか、こんなエンジニアになりたいとか、動機、理由がないと踏み出せないと思います。 でも、実際、新卒から24年務めた会社を退職した私から言えば、たいそうな動機 ...

STEP3:地方の転職状況を知る。関西、中部、その他地方都市。

首都圏は、慢性的な人材不足。
地方は?地方の方は、都市ごとの求人状況をチェック。

SE・ITエンジニアの地方の転職状況。関西、中部、その他地方都市。

首都圏は、完全な人不足です。 多数のSEの求人も、首都圏が多数です。問題ありません。 本記事では、地方の転職状況をレポートします。 なお、私は、首都圏で活動していますが、前職では、東京・神戸・福岡の3 ...

STEP4:退職します。退職には、良い退職と悪い退職があります。

実は、SEの転職で一番大変なのは、退職。
スマートな退職方法教えます。円満退社しましょう。

SE・ITエンジニアのスマートな退職方法。退職には、良い退職と悪い退職があります。

SE・ITエンジニアにとって、一番悩ましいのは、退職です。 会社や上司にとって、社員が退職してしまうのは、ツライことですが、その退職の中にも、良い退職(まぁ仕方ないと思える退職)理由と悪い退職(これは ...

STEP5:転職活動の始め方。まずは転職サイトの登録です。

転職活動には、いろんな活動があります。
転職サイト、エージェント、スカウト、セミナーなどなど
まずは転職サイトの登録です。
おすすめの転職サイトと使い方、教えます。

SE・ITエンジニアの転職活動の始め方。まずは転職サイトの登録です。

転職の意思、退職の意思が固まったら、転職活動に入りましょう。 退職してから、始めるか?退職するまでに決めてしまうか?は、どちらでも良いです。 しかし、そう何度も転職する気持ちは無いという方であれば、退 ...

STEP6:転職エージェントの使い方。少なくとも3個は登録しましょう。

転職サイトに引き続いて、転職エージェントの使い方。
おすすめの転職エージェントと使い方、教えます。

SE・ITエンジニアの転職エージェントの使い方。少なくとも3個は登録しましょう。

この記事では、SEの転職の方法として、転職エージェントの使い方について、メリット、そして、登録したら、どんな風になるか?解説します。 SE・ITエンジニアは、転職エージェントを少なくとも3個は登録しま ...

STEP7:転職先の選び方。会社規模、担当ポジション、技術領域と選択肢は多種多様。名前だけで決めると後悔しますよ

サイトからエージェントから、様々な求人がでてくるでしょう。
未経験の領域に飛び込むなら、下調べを充分に。
SE歴24年、知ってる限りの特徴、お伝えします。

SE・ITエンジニアの転職先の選び方。会社規模、担当ポジション、技術領域と選択肢は多種多様。名前だけで決めると後悔しますよ。

SE・ITエンジニアが転職にあたって、次の会社選びについて、絶対やりたいこと、なりたい姿が明確に決まっているなら、マッチする会社を探すだけです。 ですが、前の会社が不満だったとか、なにか新しいことをし ...

STEP8:転職希望の会社が決まったら、面談?いえいえ、書類選考の通過率は20%。面談前の準備が重要です。

面談前の準備がなにより重要。
内定獲得にむけた注意点説明します。

転職希望の会社が決まったら、面談?いえいえ、書類選考の通過率は20%。面談前の準備が重要です。

転職希望の会社が決まったら、はい、面談というわけではありません。 面談したら、内定というわけではありません。 こんな労働者不足の中でも、企業の中途採用者の採用は、内定獲得率は、10%程度なんです。 転 ...

STEP9:内定から入社まで。内定貰って、ほっと一安心。いえいえ、ここから年収交渉ですよ。

さて、転職活動の正念場。
年収アップにむけての年収交渉のやり方。教えます。

内定から入社まで。内定貰って、ほっと一安心。いえいえ、ここから年収交渉ですよ。

最終面談を終え、数日後、内定連絡を受け取ります。 おめでとうございます。 はぁ〜。良かった。ほっと一息。 いえいえ、まだ早いです。 入社まで、まだまだいろいろやることあります。 内定から入社までの大ま ...

その他、SEの転職に役立つ記事。取り揃えています。

SEのなり方

2019/4/6

晴れて入社できたものの、最初はプログラマーです。SEになるまでのステップアップ方法教えます。

IT業界入りしただけでは、SEではありません。 最初は、プログラマーやテスター、よくてSEのアシスタントです。 ここからが重要で、少なくともSEまでは、成長する必要があります。 現役SEである管理人が、「SEになるまでのステップアップ方法」教えます! IT業界入りした直後のポジションと仕事 未経験からIT業界入りした直後のポジションは、プログラマーもしくはテスター、よくてSEのアシスタントです。 プログラマー SEが作る設計書を見て、プログラミングをします。 一年中プログラミングしているわけでなく、SEが ...

ReadMore

SEのなり方

2019/3/30

未経験からSEになるための転職活動の始め方(現役SEが指南します。)

未経験だけど、これからのことを考えたら、IT業界入り、SEになるしかない!と決意した。 今の仕事は、退職した! SEの仕事内容、メリット・デメリットも理解した! 自分でできる準備はした! いよいよ転職活動です。 未経験者がIT業界入りするにあたり、転職のルートとしては、大きく2つのルートがあります。 ① 転職支援付きのプログラミングスクールに入り、勉強してからIT業界入りする。 ② 未経験者可、研修してくれるIT系の会社に入る。 おすすめとかは、無いです。 時間とお金に余裕があるなら、① 勉強してからIT ...

ReadMore

SEのなり方

2019/3/17

IT業界未経験で女性ですが、SEになれますか?ぜんぜんなれますよ。

SEになるのに、男性も女性もあまり関係ないです。 システム開発を行う仕事を継続しており、システムなりサービスなりに精通していけば、おのずとSEとなります。 もちろん、男性でも女性でも勉強が必要であり、苦労もありますが、ぜんぜんなれます。 会社員時代、何名も女性の部下を持ち、SEとして活躍している女性を見てきました。 IT業界は、これまで、女性には厳しい時代もありましたが、コンプライアンス、労働環境の改善により、今や女性に持ってこいな職業になってきています。 ひとえにIT業界、SEと言っても、様々な領域、職 ...

ReadMore

SEのなり方

2019/3/15

異業種からSEになる。前職の経験を活かした領域に転職すれば、最強のSEになれるかもしれません。

まず、現在、どんな職業であっても、SEになれるか?と聞かれるとSEになることは、できます。 SEというのは、学歴や資格等を必要しない職種であり、IT系すなわちシステム開発やサービス開発に携わる仕事を続ければ、誰でもなれます。 ただし、勉強と苦労はあります。 今、異業種で働いていて、給料が低いとか、将来が不安とか、IT関連の仕事につきたいという人へ。 SEには誰でもなれるので、0からスタートするのも良いですが、せっかくなら、今の職歴の経験、ノウハウが活かせる会社なり領域に入れば、その領域の最強のSEになるこ ...

ReadMore

SEのなり方

2019/3/13

システムエンジニア(SE)になるために自分でする準備。

システムエンジニア(SE)になる!と決意したもの、何からしたら良いの? スクール?転職エージェント? まずは、自分でできる準備しましょうか。 スクールやITの会社に入ってからの研修の前に、自分でやる勉強あります。 これ、自分でできないようでは、SEの道は厳しいですよ。 まずは仕事ができるというレベルでパソコン関連 SEになるというなら、これだけは最低でもできるようにしておくこと。 パソコンが使えること。 パソコン無いなら、準備しましょう。 Windowsでも、Macでも、どちらでも良いです。 会社に入ると ...

ReadMore

 

おすすめ転職エージェント SEの転職マニュアル

SEが内緒で転職活動始めるなら、ビズリーチに登録しなさい。

あなたが現役SEで、みんなには、内緒で、転職活動始めるなら・・・ ずばり、言います。 ハイクラス転職エージェントのビズリーチに登録しなさい。 私も登録していますが、他の転職エージェントとはちょっと仕組 ...

SEの転職マニュアル

社内SEになりたい?「客先常駐」で苦労したならいいとは思いますが、注意が必要ですよ。

転職活動をしていると、社内SEなんていう言葉がでてきますね。 私が経験してきたIT業界、システム開発の現場では、そんな言葉ないですけどね。 いわゆる「客先常駐」で苦労したSEが、自分の会社で、システム ...

SEの転職マニュアル

SEが転職する際の会社選びの参考に、会社情報の口コミサイト4つ、紹介します。

2018/12/22    

会社情報の口コミサイトご存知ですか? 会社の社風、企業文化、働き甲斐、成長、ワークライフバランス等のコメントに加えて、給料・年収、退職した人の退職した理由も登録されているので、会社選びの際、求人情報や ...

SEの転職マニュアル

内定から入社まで。内定貰って、ほっと一安心。いえいえ、ここから年収交渉ですよ。

2018/12/16    , ,

最終面談を終え、数日後、内定連絡を受け取ります。 おめでとうございます。 はぁ〜。良かった。ほっと一息。 いえいえ、まだ早いです。 入社まで、まだまだいろいろやることあります。 内定から入社までの大ま ...

SEの転職マニュアル

転職希望の会社が決まったら、面談?いえいえ、書類選考の通過率は20%。面談前の準備が重要です。

転職希望の会社が決まったら、はい、面談というわけではありません。 面談したら、内定というわけではありません。 こんな労働者不足の中でも、企業の中途採用者の採用は、内定獲得率は、10%程度なんです。 転 ...

SEの転職マニュアル

SE・ITエンジニアの転職先の選び方。会社規模、担当ポジション、技術領域と選択肢は多種多様。名前だけで決めると後悔しますよ。

SE・ITエンジニアが転職にあたって、次の会社選びについて、絶対やりたいこと、なりたい姿が明確に決まっているなら、マッチする会社を探すだけです。 ですが、前の会社が不満だったとか、なにか新しいことをし ...

SEの転職マニュアル

SE・ITエンジニアの転職エージェントの使い方。少なくとも3個は登録しましょう。

この記事では、SEの転職の方法として、転職エージェントの使い方について、メリット、そして、登録したら、どんな風になるか?解説します。 SE・ITエンジニアは、転職エージェントを少なくとも3個は登録しま ...

SEの転職マニュアル

SE・ITエンジニアの転職活動の始め方。まずは転職サイトの登録です。

転職の意思、退職の意思が固まったら、転職活動に入りましょう。 退職してから、始めるか?退職するまでに決めてしまうか?は、どちらでも良いです。 しかし、そう何度も転職する気持ちは無いという方であれば、退 ...

SEの転職マニュアル

SE・ITエンジニアのスマートな退職方法。退職には、良い退職と悪い退職があります。

2018/12/2    ,

SE・ITエンジニアにとって、一番悩ましいのは、退職です。 会社や上司にとって、社員が退職してしまうのは、ツライことですが、その退職の中にも、良い退職(まぁ仕方ないと思える退職)理由と悪い退職(これは ...

SEのなり方 SEの転職マニュアル

SE・ITエンジニアの地方の転職状況。関西、中部、その他地方都市。

首都圏は、完全な人不足です。 多数のSEの求人も、首都圏が多数です。問題ありません。 本記事では、地方の転職状況をレポートします。 なお、私は、首都圏で活動していますが、前職では、東京・神戸・福岡の3 ...

SEの転職マニュアル

SEの転職は、動機、理由にたいそうな理由なんて必要なし。新しいことがしたい!それだけでいい。

2018/11/28    

転職するにあたって、今の会社のここが嫌だからとか、こんなエンジニアになりたいとか、動機、理由がないと踏み出せないと思います。 でも、実際、新卒から24年務めた会社を退職した私から言えば、たいそうな動機 ...

SEのなり方 SEの転職マニュアル

2018年11月現在のIT業界の求人動向

本記事では、2018年11月現在のIT業界の求人動向を記載します。 この記事は、定期的にアップデートして、現在のIT業界の求人動向をお伝えすることとします。 2018年11月現在のIT業界の求人数 I ...

SEの転職マニュアル

SEの転職のオーバービュー

2018/11/3    

この記事では、SEが転職するための大まかな流れを説明します。 転職を決意する! 転職するということは、今の会社を退職するということです。 現役で、優秀なPG/SEであれば、自分が抜けてしまうことの影響 ...

Copyright© SEのキャリアップフォーラム , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.